機関誌「商業施設」2020-04月号 発刊

機関誌「商業施設」2020-04月号が発刊されました。

今回のラインナップ(目次)は、次のとおり。

p1~2 空間へのアプローチ
中心と周縁 : 金城正紀

p3~8 特集PART1・INTERVIEW
サンエー浦添西海岸 PARCO CITY

p9~12 波(デザイン思考)
インバウンドの波とインテリアデザインの実践的教育について : 野口企由

p13~16 WORKS(商業施設士のしごと)
UNITED CINEMAS PARCO CITY 浦添 : 秋山訓久

p17~18 Market・Trend・Challenge
キャッシュレス時代のマーチャンダイジング : 荻野健一

p19~20 国・地域・社会の動き
フードホール : 秋山訓久

p21~22 (街で見かけた)新業態を探る
米とサーカス 渋谷PARCO店 : 大滝道晴

p23~24 くらしの情景
くらしと共にある庶民のまち、東京・大田区 西蒲田・矢口界隈 : 渡邊あゆみ

p25 トレンドサーチ!
トイサブ(前編) : 板橋智美

p26 ことばKnowledge
明治・大正・昭和前期の職業(商業)のことば・名前-2 : 古川紳太

p27~30 特集PART2
シリーズ「近年の法律改正について(1)」/改正意匠法について : 池田和修

p31~32 風-社会の研究室-
江戸四宿その4~内藤新宿 : 山本一吉

p33~34 TECHNICAL・CONTENT
アルミサンドイッチパネル「メタウェルパネル」 : 大滝道晴

p35~36 商い(アキナイ)
愛され続ける、町中華 : 古川紳太

p37~38 index(1)
昭和のくらし博物館 : 渡邊あゆみ

p39~40 index(2)
複雑な渋谷駅周辺開発のインフラ整備と動線計画 : 大滝道晴

p41~43 連合会からのニュース

p44 BOOK案内
「絵で見てわかる伝統建築の図鑑」、「都市・建築2.0」、「都市のイメージ」

p45~46 JTOCSの新しいロゴ : ブランディング委員会

p47~48 時代を超えて。-こだわりの店-
千疋屋総本店 : 渡邊あゆみ

p49~50 若きデザイナーの発想とその原点
今の時代に求められる、「人間性回復」のアウトドア : 小関理恵

p51~52 演/遊
「江戸折形」江戸時代からいまに伝わる包む文化 : 月海 和

p53~54 人と場
最初に川ありき 荒川放水路から荒川へ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL